甲子園球場に来たら食べておきたいグルメ5選

兵庫県西宮市に位置する「甲子園球場」は、野球場としてよく利用されている施設です。

プロ野球界では「阪神タイガース」が本拠地としていることは有名です。

阪神タイガースが甲子園球場で試合がある日は多くの阪神ファンが集まり賑やかになります。

黄と黒のトラに見えるファンが360度ぎっしり集まっています。

さらに、甲子園球場といえば春と夏に行われる「高校野球」も人気があります。

そんな甲子園球場には、飲食を販売している店が数多くあります。

甲子園球場内の食べ物が実は美味しいんです。

今回は、甲子園球場に来たら食べておきたいおすすめのグルメを5つご紹介します。

トッピングもお好みで乗せられる甲子園カレー

甲子園球場が完成した1924年以来、ずっと愛されている「甲子園カレー」は、スパイスがピリッと効いて、カレーの香りが口いっぱいに広がります。

ボリュームも満点でご飯とルーは5:5に入れられています。

お皿の中央の端には、福神漬も付いています。

1つ550円で甲子園カレーを食べることができます。

トッピングもお好みで付け加えることが可能です。

トッピングには、ロースカツとチーズの2種類があり、ロースカツは+250円でチーズが+100円になります。

カツカレーにしてもチーズカレーにしてもどちらも相性抜群です。

さらに、お土産カレーと言って1箱2食が入っているお持ち帰り専用です。

遠出から来られた人でもホテルに持ち帰って試合の話をしながら食べるのも良いですね。

関西きってのグルメメニュー「甲子園焼きそば」

関西といえば粉もんのイメージが強いかもしれませんが、粉もん以外も負けてはいません。

その一つが焼きそばです。

甲子園球場にも焼きそばを販売しています。

甲子園焼きそばは香辛料が16種類も含まれておりトマト、りんごなども入って酸っぱさがアクセントになっています。

甲子園でも3大名物の一つとして掲げられています。

ソースにこだわっていて尼崎が開発した「ワンダフルソース」をふんだんに使用しています。

上には鰹節と紅しょうがも付いて550円です。

シャキシャキのキャベツと麺がソースに絡まってやみつきになります。

トッピングにネギマヨ(+100円)やこてっちゃん(+200円)も追加でき、この組み合わせもたまりません。

甲子園球場に来たのに仙台気分が味わえる!?

甲子園は兵庫県に合って仙台にはありません。

当たり前です。

しかし、甲子園球場の場内には牛タンの発祥地である仙台のお店が並んでいます。

牛タン専門のお店で「牛タン炭焼利久」と言う名前です。

関西にはあべのハルカスとJR大阪駅の2店舗しかありません。

店数が少ない専門店の牛たんを食べなきゃ損ですよ。

牛たんメニューには、「牛たん焼き」と「牛たん弁当」が人気です。

牛たん焼きに至っては本場の牛たんのみが入っています。

お弁当には、ご飯も入っているので頬張って食べてしまいます。

ご飯が普通の白米と考えていたかもしれませんが、なんと麦飯が使用されています。

肉と麦でおいしさもMAXです。

牛たん焼は1200円、牛たん弁当が1400円です。

カーネルサンダースも驚き!ケンタ丼

甲子園球場には本店などではまず見ることがないメニューが存在します。

その一つがケンタッキーフライドチキンにある「ケンタ丼」です。

元々北陸地方限定で商品化されていました。

東京都のスカイツリーソラマチ店・神宮球場店・関西学院大学店・甲子園球場店で販売している超希少価値の裏メニューです。

ケンタ丼は白米の上にカーネルクリスピーが4つ乗せてあり、さらにししとう・しいたけ・さつまいもの天ぷらも添えられています。

タレには醤油をベースにしておりご飯とチキンとのコンビが最高です。

実は裏メニューデアもあるケンタ丼は甲子園球場が発祥なんです。

750円でお買い求め頂けます。

観戦しながら食べようジャンボ焼鳥

甲子園球場に足を運んだ目的は「野球観戦」がほとんどでしょう。

観戦しているときに小腹が空いてきたということが訪れるかもしれません。

席に持ち込めるお手軽なグルメが「ジャンボ焼鳥」です。

ジャンボ焼鳥は、秘伝タレが塗りたくられ名物メニューとしても人気を誇っています。

甘辛ベースのタレがビールと合います。

一般的にスーパーや安い焼鳥専門店などで食べる焼鳥とは大きさが格段に違います。

一本350円とお手頃で小さい子供たちにもよく食べられています。

ジャンボ焼鳥にはレモンペッパーバージョンもあり、400円となっています。

まとめ

甲子園球場内で食べられるグルメを5つご紹介しました。

聞いたことあるメニューや意外な組み合わせのメニューなど様々なジャンルがありました。

どのメニューが目についたでしょうか。

トッピングもそれぞれ加えてボリューム満点にして欲張っちゃいましょう。

甲子園カレーとジャンボ焼鳥を購入してトッピングをアレンジしても良いかもしれません。

より応援する力が増しそうですね。

タイガースファンじゃない人も、野球観戦以外のときに来園した人も購入してみてください。

甲子園球場に来たときの思い出に持ち帰るのもいかがでしょうか。